群馬県の空き家管理サービス|空き家管理費用比較君

群馬県対応の空き家管理代行業者一覧

株式会社OPS アイキャットサービス
害虫は、誰も住んでいない空き家に発生しやすいものです。とくにハチは、発見が困難な場所に巣を作ることも多いです。気づかぬうちに発生し、近隣へ被害をもたらした場合は所有者に責任が問われ、大きなトラブルに発展してしまうことも考えられます。株式会社OPSアイキャットサービスは、ハチの駆除を得意としている会社です。近隣に危険をもたらすハチを適切に駆除してくれます。これまでの駆除経験をもとに、予防対策も行うことが可能です。休業日がなくいつでも対応してくれるため、遠方の空き家であってもいつでも相談できます。株式会社OPS アイキャットサービスは、特定空き家となる可能性を回避するための相談が可能です。
便利屋Deko
管理に手間がかかり、範囲が広ければ労力もかかるのが空き家管理です。手入れされていない空き家は、老朽化を早め資産価値を著しく低下させます。便利屋Dekoは、空き家管理に必要な総合的サービスを行ってくれます。お庭の草むしりから剪定、ハウスクリーニングなど必要なことはほとんどまかせることが可能です。不用品の回収、ゴミの片づけも行っているため、近隣住民とのトラブルを避けることもできます。特定空き家指定されてしまうと強制的に解体命令を受けることになります。そのような事態を避けるためにも適切な手入れが大切です。幅広く対応しているため多くの悩みを相談できます。

群馬県の空き家管理費用を比較

群馬県で空き家管理に悩んでいる方はまず管理方法について考えてみませんか。自分で空き家を管理することはいいことですが、予想よりも大変なことが多いです。そのため空き家管理代行業者に任せることも考えてみましょう。

自分で空き家を管理したときにかかる費用

空き家の維持費
空き家の所有者というだけで維持費はかかってきます。例えば、空き家は資産と判断されるため、固定資産税などがかかります。この固定資産税は空き家の大きさで決まっていて、家でも更地でもない空き地の固定資産税と比較した場合、住居用地部分が200平方メートル以下の家が建っている場合は空き地に比べ6分の1、住居用地部分が200平方メートル以上の家が建っている場合は空き地に比べ3分の1に減税されます。しかしこの固定資産税の優遇は空き家の管理を怠ると受けれなくなることがあり、空き地と同額の固定資産税を払わなければならなくなる恐れがあります。
建物の修繕にかかる費用
建物は住んでいても空き家でも劣化していきますが、空き家の方が劣化は早いといわれています。その中で雨漏りや外壁の劣化などは早急に修繕しなければ、家そのものがダメになってしまう恐れがあります。

このほかにもさまざまな費用がかかりますが、大変なのは空き家に行くための移動や現地での作業に伴う労力です。そのため空き家管理代行業者を頼むことも1つの手です。

空き家管理代行業者を利用したときに掛かる費用

1か月の空き家管理費用 1年間で必要な空き家費用
戸建て住宅 8,000円 8,000円×12か月=96,000円
マンション 5,000円 5,000円×12か月=60,000円

※家の修繕・伐採・剪定など追加作業がなかった場合
※点検・見回りの頻度は1回/月

空き家管理代行業者に頼むメリット

  • 空き家まで行く必要がなくなる
  • 空き家の管理を任せているので、報告を受けるだけで済む
  • 掃除の道具などを揃える必要がない
  • 修繕が必要な箇所を的確に教えてもらえる

空き家管理代行業者を利用することで安心が得られる

空き家を自分で管理する場合、もし何か異常があったときにもすべて自分で対処する必要があります。例えば、窓が割られ泥棒が侵入していたり、台風で飛んできた何かで窓ガラスが割れ、部屋の中が雨水で汚れてしまったりと、家に人がいないとこういったことが起きたときにすぐ対処することができません。また空き家へ足を運ぶ回数が少ない方は、こういった異常が起きた後も直すことができず、家の劣化を早める恐れがあります。
空き家管理代行業者はそういった心配をなくすためにも定期的な空き家訪問点検をしてくれます。業者に依頼すると費用がかかりますが、安心が買えると思えば高くない保証ではないでしょうか。

また空き家の放置は「特定空き家」などに指定される恐れがあります。指定されてしまうと固定資産税の優遇がなくなってしまう恐れがあります。そうすると維持費も高くなり、結果空き家管理代行業者に頼んでいた方が安く済んだということにもなりかねません。

群馬県の空き家件数と特定空家に指定されないための対策

平成25年に行われた住宅・土地統計調査での群馬県結果は、総住宅数903,000戸に対して、空き家数は150,100戸、空き家率は16.6%となりました。これは過去最高の値です。空き家の内訳は、「賃貸用の住宅」の割合が最も大きく49.8%です。また、平成25年の全国平均空き家率は13.5%であり、空き家率では群馬県は全国9位というほど空き家が増加しています。そのまま放置すれば、基礎が破損や変形してしまうといった保安上の危険があります。ごみの不法投棄により臭気が発生し、近隣の住民の日常生活に支障を与えてしまうといった衛生上有害の発生、窓ガラスが割れたままのように、適切な管理が行われていないことから景観を損なってしまうことも考えられます。また、木の枝が道路に著しくはみ出していて歩行者の通行を妨げているといった、周辺の生活環境を損なってしまっている状態だと特定空家に指定されることもあります。特定空家と指定されてしまうと、法律で市が助言・指導を行い、改善されない場合には勧告命令を行います。市が勧告を行った空き家については、固定資産税の住宅用地に係る課税の特例が受けられなくなります。また、それでも改善されない場合には、行政代執行が行われます。その際、これらにかかった費用は所有者や管理者に請求されてしまいます。所有者や管理者の方が適切に管理を行わないことで起こることです。特定空家に指定されないための対策として、群馬県では空き家の活用支援事業があります。空き家を住居として活用するために行う改修工事の費用に対し補助金を支給したり、倒壊の危険や将来的に特定空家となる可能性がある空き家への対策として、解体工事の費用に対する補助が受けられます。また、自分で出来る対策としては、定期的に空き家の様子を見に来たりして今の状態を維持し、管理を行うことです。管理をすることの重要性に気づいていただけたでしょうか。複数の管理会社のプランを比較できる空き家管理費用比較君を利用すれば希望通りの管理会社が見つかるはずです。

空き家管理費用比較君の群馬県地域における対応エリアについて

  • 前橋市
  • 高崎市
  • 桐生市
  • 伊勢崎市
  • 太田市
  • 沼田市
  • 館林市
  • 渋川市
  • 藤岡市
  • 富岡市
  • 安中市
  • みどり市

お見積り依頼が多いエリア

空き家管理費用比較君では、日本全国さまざまなエリアより空き家管理費用お見積りのご依頼をいただいております。お客様のお住まいの地域の空き家管理費用をご参考ください。

空き家管理費用無料一括お見積り

STEP1 都道府県を選択

STEP2 物件種別を選択