よくあるご質問|空き家管理代行サービスを30秒で一括比較│空き家管理費用比較君

よくあるご質問

最近追加されたよくあるご質問

お見積りについて

見積もりに料金は発生しますか?
当サイトから、見積もり請求に関して費用請求することは一切ございません。もちろん複数の業者に見積もりを依頼した場合も無料となっておりますので、安心してご利用ください。
見積もりだけ依頼しても大丈夫ですか?
はい、大丈夫です。まず、見積もりを請求していただき、内容にご納得いただければ、契約を進めるという形になります。無理矢理契約を進めることはないので、ご安心ください。
いつでも見積もってもらうことは出来ますか?
ご安心ください。空き家管理比較君は、24時間365日受付対応可能となっております。お盆休みや年末のお休みの場合でも見積もりを取ることは可能です。どうぞ遠慮無くご利用いただければと思います。

サービスの利用について

長期の海外出張するのでその間の管理をお願いしたいです
長期間のご出張や、転勤のために空き家になってしまう場合の管理も対応できる業者が多いようです。再び戻られてからご自宅に住む際に、トラブルがないように空き家管理サービスをご依頼されるようです。どうぞ当サイトより各社にお見積りをご請求される事をお勧めいたします。
遠方に住んでいるのですが、お願いできますか?
管理を依頼する空き家のお近くに住んでいない場合も対応できる業者がほとんどです。元々空き家管理サービスでは、そういったお客様からのご相談を多く受け付けている例が多いようです。管理方法につきましては、ご契約される業者に直接ご確認していただくことになります。
空き家管理サービスを利用するのはどんな人達ですか?
空き家管理サービスをご利用されるのは、空き家に悩まれるお客様、特に空き家に定期的に行くことが出来ない遠方にお住まいの方、お仕事が忙しく手が掛けられない方などが多いようです。また、転勤で海外や遠方に引っ越してしまうため、その間の管理をご依頼されるパターンもあるようです。

特定空き家について

自分の所有している空き家が特定空き家に該当するかを知りたいのですが。
特定空き家かどうかを判断する基準は「空き家対策特定装置法」に示されていますが、総合的な判断は市町村の基準に依存されています。ですので、お知りになりたい場合は、行政にご相談されることをオススメいたします。
特定空き家に指定された場合、必ずその勧告に従わなければならないのでしょうか?
特定空き家に該当すると思われる空き家の所有者には、まず修繕や解体に対する指導が行なわれ、それでも改善が見られなければ、猶予期限付きで勧告が行なわれます。この勧告の段階で特例対象から除外されることになり、勧告の次は命令、それでも改善が完了しなければ市町村による強制対処が行なわれ、その費用は所有者に請求されます。
特定空き家に指定される具体的な基準はどういったものですか?
そのまま放置していると倒壊等の危険や衛生上有害である、景観を損なう等の状態であることが基準としてガイドラインに定められていますが、具体的には建物の傾斜や不同沈下、大量のゴミが不法投棄されているなどの事例が挙げられます。しかし、最終的な判断は、地域事情などによって異なります。

空き家のトラブルについて

ご近所から空き家をなんとかしなさいと言われてしまいました
空き家となった家は、ご近所にとってもトラブルの元になることがあります。ゴミなどが放置されているとゴキブリやネズミなどの害虫、害獣の温床となしますし、伸びすぎた枝の落下も問題です。また、家屋自体の劣化により、瓦や外壁が歩行者や住居に当たる事も考えられるため、なるべく早めに管理体制を整えた方がよろしいと思います。
空き家が犯罪に使われるというのは本当ですか?
残念ですがそういった事例も存在します。空き家の庭や室内が大麻製造に使用されたり、軽度なものなら廃棄物の違法投棄場所にされたりします。空き家に対しては注意を払う人が少なく、悪意を持った人間に目をつけられてしまうこともあります。
空き家の何がいけないのですか?
空き家が悪いのではなく、空き家の管理状況が問題とされています。誰も管理していなければ、何かあっても気が付かれにくいため、放火の標的となって被害が増大することが多いです。また、住宅自体や、敷地内の草木を誰も手入れをしないので、景観の悪化を招きます。

空き家対策特定措置法について

空き家対策特定措置法による空き家の定義を教えて下さい。
この措置法では居住その他の使用がなされていないことが常態である建築物を空き家と定義しています。具体的には一年間の使用頻度(電気・ガス・水道や人の出入り)を判断基準としています。
空き家対策特定措置法で何が変わりますか?
この法律により、これまでは登記で特定できていなかった空き家の所有者を固定資産税の納税記録でもって特定できるようになりました。これによりこれまで軽減されてきた固定資産税が、特定空き家であると判断された場合、通常の税率に戻ってしまいます。
空き家対策特定措置法とはどのようなものですか?
適切な管理が行われていない空き家が、周辺住民の生活に良くない影響を及ぼしていることから制定された法律です。これは生活環境の保全や身体又は財産を適正に保護するために空き家等の管理、活用の促進を促す対策です。

空き家管理サービスについて

親から遺産相続で引き継いだ家、遺品などそのままになっていますが管理できますか?
空き家管理サービスでは、家財がある状態での管理も可能です。住宅内に入っての空気の入れ替えや清掃、排水トラップの封水切れ防止の為の通水、雨漏りやカビが内科の確認などがサービスとして提供されているようです。詳しいサービス内容は、ご契約される業者ごとに異なりますので確認されることをお勧めします。
家の外だけの管理ってお願いできますか?
室内には上がってほしくないという方も多いようです。空き家管理サービスの提供業者では、外部のみの管理(雑草の除去、清掃など)を行なう業者もありますので、一括見積もりご依頼時にご確認されることをお勧めいたします。
空き家の管理サービスとは何ですか?
近年、ご相続されたご実家や、住む人がいなくなったご親戚のお家の管理がままならないという事例があります。遠方に住んでいたり、お仕事の都合で、そちらの管理が行き届かないという場合に、お庭の草木が伸びっぱなしになったり、お家のメンテナンスが出来ないために倒壊の恐れがあるなど、様々な危険やトラブルの原因となっています。それらの管理を代行して行なうのが空き家管理サービスです。

空き家管理比較君について

受付時間は何時から何時までですか?
当サイトはウェブでのお問い合わせが可能です。そちらにつきましては24時間365日、休みなく稼働しておりますのでご安心ください。サイトの利用方法などのサポートをご希望されるお客様は、10時から20時までコールセンターでスタッフが待機しておりますので、お気軽にご連絡ください。
利用料金はかかりますか?
空き家管理比較君は、空き家管理代行を依頼したいお客様に無料でご利用いただけるサイトになっております。都道府県、物件の種類や築年数を問わず、多くのお客様に安心してお見積り依頼をして頂けますので、お気軽にご活用ください。
こちらのサイトは、何をしてくれるサイトですか?
空き家管理比較君では、最近需要の高まっている空き家の管理代行についての費用を一括比較していただくことの出来るサイトとなっております。30秒でお見積りを依頼していただくことが可能で、なおかつ複数社へ一度に見積り依頼できるので、お客様のご負担を少なくすることが出来ます。

見積もり後について

見積り後の問い合わせ先はどこですか?
お見積りご提示の後は、見積り元である業者と直接ご連絡を取って頂くことになります。当サイトを通じて連絡を取るお手間は不要ですのでご安心ください。それ以外のことでご不明なことがあれば、当サイトにお気軽にお問い合わせください。
頂いた見積り内容に質問があるのですが・・・
正式にご契約を結ぶまでは、何度でもご相談ください。疑問があれば納得がいくまで丁寧にご説明を行います。また、追加のご要望や変更したい箇所があればお気軽にお申し付けください。内容を見直して再度見積りをご提示致します。ゆっくりご検討頂ければ結構です。
見積りをして頂いた後のキャンセルは可能ですか?
もちろん可能です。ご提示の見積りの料金、サービス内容などじっくり検討して頂き、これなら大丈夫と十分納得された上でご契約して頂ければ結構です。その際、お見積りのキャンセル料など一切発生しませんのでご安心ください。

ご相談事例

お客様の声

空き家管理費用無料一括お見積り

STEP1 都道府県を選択

STEP2 物件種別を選択